渋谷のクリニックでノロウイルスと診断された時は

###Site Name###

渋谷内で腹痛と吐き気を催して、クリニックに行き、医師の診察を受けたとします。

医師は腹痛の原因を調べるため、患者の便を採取したり吐いた物を丁寧に調査します。

診察結果がノロウイルスだった時は、医師は看護師達にクリニック内の清掃をお願いすると想定されます。

ノロウイルスは患者が吐いた時に触れた手につくことがあるため、清掃するのは自然な流れと言えます。

次に医師は、渋谷内にある大きい病院へノロウイルスの患者がいることを伝えて、入院できるか相談します。承諾されると、クリニックのほうへ救急車の音が響いてくるので、看護師が外に出て応対します。


救急隊員が担架を用意してクリニックに入ってくるため、彼らと協力して患者を担架に乗せます。

救急車に乗るのは滅多にないことなので、救急車内を見回したり、渋谷を自由に走行している様子を楽しむのも悪くないです。

大きな病院に到着すると、看護師達が点滴をつけてくれた後、専用の病室へ移動させてくれます。

渋谷の内科に関する疑問を解消してください。

病室内で医師に症状について聞かれるので、便意がある時は教えたほうがいいです。

その時は、簡易トイレを使うことになるので、恥ずかしいと感じるかもしれないです。
ですが、出された便を調べることでノロウイルスの活動状況が判明するので、気にしなくて大丈夫です。



入院することになる病室は他の人に移ってしまう病気なので個室です。

テレビが備え付けられているので、暇だと感じたらテレビを見ましょう。



ノロウイルスが沈静化するには1週間近くかかるので、家族に携帯型ゲームを持ってきてもらったりして、のんびり治療をするといいです。